[e@sy-buy] Copyright © Electric Mail-order Direct Corp All Rights Reserved. [http://www.ctsj.co.jp] Server powered by (株)シーティーエス

補聴器の貸出が無料なのは当然のこと

端的に言って、貸出補聴器で、補聴器を着けたときと着けないときに違いがあることは分ります。それは貸出を受けなくても分ることでしょう。補聴器のご自身への適否は短期間の貸出では分らないことを知りましょう。

ジャンプ前のページでもご覧いただ来ましたが、専門店の補聴器の種類は ご注文方法/装着形態(形状)/グレイド(モデル分類)のような幾つもの要素の組み合わせがあり、更にグレイドが異なるとそれぞれには40も50もの機能の有無や優劣があって、それらが七重にも八重にも、十重にも組み合わさっていることがお分かりいただけると思います。その中からお客様に最適な種類を選択してお薦めするモデルを選び出すのが私たちの義務ですが、私どもに変わってお客様ができることは、ご予算の決定くらいしかないといって過言ではありません。この点をよくご理解ください。

補聴器の選定・・ それには、専門家でも沢山の経験と知識が必要ですので、お客様が補聴器はわかりにくいとおっしゃるのは極めて当然なことです。すでにお読みいただいたとおり、補聴器には極めて沢山の種類があります。調製や設定項目も沢山有ります。お客様がそれをご理解になることは極めて困難です。それほど、聞こえにくくなった耳は微妙です。しかし、このように沢山の要素が用意された補聴器でも満足で切る聴こえが容易に生えられないお客様が居られるのも事実です。そこに、お客様のご予算を加えて考える必要もあります。可能な機能や要素をどう折り合いを付けるかは大変難しいことだとご理解いただけると思います。

ところで・・ 昨今、貸出しを前面に出して、お客様が補聴器の適否をご自信で確認できるように感じさせた販売方法が多いですが、私どもではこの方法は別目的(お客様の個人情報収集)が主で、まして始めて補聴器をお求めに鳴られるお客様は混乱こそしても、知識も経験も無く限られた貸し出し用機種からご自身様補聴器の適否を長くても一月程度の短期間で判断できることはありえないことでしょう。

補聴器は極力良く説明を受け、ご自身のご希望を明確に伝えて、納得できたら専門家に任せていただく、その後は長く必要なたびにアフターフォローを受けてご自分の体の一部にしてゆくものです。この点を是非ご理解ください。

当店では、ご希望があればレンタルもお請けすることはありますが、その他の貸出はお客様の補聴器選びに必要な場合に限定して行っています。

  • 横浜市戸塚区下倉田町 244-1
      第八山仁ビル 1階(東側)
  • お車で
      203号線 豊田立体入り口
      布川動物病院ならびすぐ前
      専用駐車場 3台
  • 江ノ電バス(戸塚駅東口発)で
      大船行・飯島団地循環
      下倉田(停)下車すぐ前
  • 時間 :
    • 平日:10時~18時
    • 土 :事前予約の方のみ
    • 日/祝祭日:原則休業
  • ご予約: 045-861-8984