[e@sy-buy] Copyright © Electric Mail-order Direct Corp All Rights Reserved. [http://www.ctsj.co.jp] Server powered by (株)シーティーエス

■聴こえ難くなってきた
   ・・先ず、耳垢と病気の有無を確認しましょう

[TEER] まさか・・ ですが、中には固まった耳垢で耳穴が塞がり聴こえないと言う方も居られます。耳垢除去は耳鼻科医院で。医療行為のため補聴器店では行いません。

[TEER] 治療の要否・・ 自覚症状の無い中耳炎などもあるそうです。治療でよくなることもあります。治療の要否は耳鼻科医院で確認しましょう。

[TEER] 効果が限定・・ 補聴器専門店は最大限の効果を提供できるよう努力します><でも、聴神経と脳の言語理解の機能に障害があれば補聴器の効果は限定的になります。後迷路性難聴は補聴器の前に専門医の治療が必要です。

[TEER] ご購入判断はご自身で・・ 補聴器使用を勧められたら、補聴器のご購入を考えましょう。ただし、補聴器は、廉価でないことも多いので、そのまま流れでお願いせず、一旦、お戻りになって、最もご都合が良く、安心できる補聴器販売店はどこかをご自身で考えましょう。ご購入後何年もお使いになるので、アフターケアも大切です。お友達などから評判を聞くのも良い方法です。

■初めての補聴器ご購入時は特に、よく説明を聞きましょう

・・ 分かり易い説明が大好評 ・・
[SMAILE] なるほど、だから聴こえないんだ、[TEER] 今まで、何も説明がなかった・・。
[SMAILE] へぇ・・、そんなに選択肢があるんだ、[TEER] 今まで聞いたことなかった・・。
・・ こんな声がお立ち寄りのお客様から常に聞かれます。

  1. カウンセリング(ご相談)
  2. 聴力測定
  3. 補聴器選び
  4. 調整
  5. 試聴・ご使用
    ―――――
  • アフターケア
  • 総合支援法対応

[YUBI]高価な補聴器、失敗する前に ・・・こちらをクリック

お気軽にご相談ください

  • どのように聴こえないのか、どのように聴こえたいのかを詳しく伺い、ご質問にお答えし、補聴器をご使用になれるまでの手順などを解り易くご説明して補聴器についてご理解頂く援助をご相談を通して行ないます。
    [SMAILE] お願い ・・ 特に、現在補聴器をお持ちで無いお客様の場合、大事なご説明を聞き落としたり、よくご理解いただけないことがありますので、できるだけご家族の方と一緒にご相談にお越しください。
    もちろん、お一人でのご来店でも分かりやすくご説明し、ご理解いただくよう最善を尽くします。

聴力測定

  • 外部からの音を遮断したフィッティングルームでお客様の現在の聴力を正確に測定します。測定はスタッフと一緒に、対面式に行ないますので始めての方でも間誤付いたり緊張したりする心配は要りません。

補聴器選び

  • カウンセリングと聴力測定の結果から、ご希望に副う補聴器の候補をご説明し、どのような違いがあり、効果が期待でき、どのような点の救済が可能か、難しいかなどをご理解いただいて、ご自分に合った補聴器がどれかをお選び頂きます。スタッフは、その費用はどのようかなどについてもご説明いたします。
    お客様の側からも、しっかりとご希望を伝えていただき、そのご希望が可能か否かを明確にご理解いただくことが大切です。

調整

  • 補聴器はご注文後、数日から約1週間ほどでご用意することができますが、実際にお使いになる補聴器は、外部の音の影響を避けるため聴力測定と同様にフィッティングルームでスタッフと対面して、聴力測定データと基本調整理論に基づいた基本調整をし、更に実際の聴こえ方をお訊ねしながら、フィッティング理論に基づいたフィッティング(微調整)を進めてゆきます。

試聴

  • フィッティングを経た補聴器での聴こえ方がどうかを確かめていただいて、ご使用方法の説明をし、ご理解いただいてお渡しいたします。ご使用方法は、機種によってはある程度馴れてからご理解いただく項目もありますので、その場合はご使用開始後、2、3ヶ月後を目処に最初のアフターケアにお出でいただき、追加説明をさせていただきます。
    以上がご購入の手順です。

アフターケア

  • 補聴器のご使用方法やお手入れ方法はご購入時に詳しくご説明いたします。補聴器にはマイクロフォンやスピーカなどの孔があり、皮膚に密着してご使用になるため汚れます。常に良い状態で長くご使用いただくため、毎日のお手入れが大切です。更に、1~3ヶ月ごとを目安に、定期的に補聴器をお持ち頂きおみみショップのクリーニングをお受けください。同時に聴こえ方の変化がないかなど、その後気づいた点が無いかを含め、アフターケアをご利用いただくようお勧めいたします。アフターケアは無料でお受けになれます。
    補聴器先進国で実績がある人気お手入れ用品もご紹介しています。

総合支援法対応

  • 補聴器における障害者総合支援法による「補装具費支給制度」をご利用になり、補聴器などの補装具の費用を市町村の福祉課(例えば横浜市役所の福祉課)に申請手続きすることができます。
    申請は市町村の福祉窓口にご相談になり、指定の耳鼻咽喉科判定医の診察検査を受けて診断結果により身体障害者手帳の交付申請を行なう必要があります。「手帳」を受け取られた後で必要書類を福祉窓口に提出し補聴器の補装具費支給券が受け取れます。「支給券」をおみみショップにお持ちになると補聴器を受け取れます。福祉窓口に提出する書類には補聴器の見積書が含まれますので、おみみショップにもお越し頂き、見積書を作成する準備が必要です。
    おみみショップでは、この制度に対応するデジタル補聴器をご用意しておりますので、制度のご利用をご希望の場合はご相談ください。

[COUNSELING-BERNA YOKOHAMA] ご希望に沿った補聴器をお選びいただくため、おみみショップでは沢山のモデル、選定プランをご用意しています。 [COUNSELING-BERNA YOKOHAMA] お客様のご希望に対してどのようなプランが選べるか、どのような効果が期待できるか・・などわかりやすくご説明、安心してご相談いただけます。


アクセス: [詳しい地図でみる]


  • 横浜市戸塚区下倉田町 244-1
      第八山仁ビル 1階(西側)
  • お車で
      203号線 豊田立体入り口
      布川動物病院ならびすぐ前
      専用駐車場 3台
  • 江ノ電バス(戸塚駅東口発)で
      大船行・飯島団地循環
      下倉田(停)下車すぐ前
  • 時間 :
    • 平日 :10時~18時
    • 土/日/祝祭日:事前予約の方のみ
  • ご予約: 045-861-8984
  • 出張誂製サービスも可能です
    オンラインからご注文可能
  • 「パンフレット」簡単おみみチェックご請求はこちらから